2012年09月04日

40K 5版のスターターキットをようやく塗りきりましたよ。

つっても1か月前に塗り終わってたのですが。
数ヶ月前に塗り始めて(下手すりゃ1年前)、ようやく塗りあがった
ブラックリーチ強襲のマリーンサイド、フレッシュティアラー戦団カラーにて
塗りましたよ。キャプテン
captain-side2.jpg
captain-side1.jpg
captain-front.jpg

ターミネータースカッド(前列がぼやけてるという大失態)
terminator-front1.jpg
terminator-side2.jpg
terminator-side11.jpg

タクティカルスカッド
tactical-front.jpg
tactical-side1.jpg
tactical-side2.jpg

ドレッドノート
dreatnought-front.jpg
dreatnought-side1.jpg
dreatnought-side2.jpg

キャプテンのパワーソード、ターミネーターサージェント、
タクティカルサージェントの白兵武器は自分で原型を作り、
シリコンで型取り・レジンで複製に挑戦したものです。
モールドがとても甘かったりしてるのはそのせいです。
が、自分で作った初の複製品なのもあって愛着があります。

ドレッドノートについては、当初「ブラッドエンジェル系のドレッドノートは
全部指先が尖ってるに違いない!」とかコデックスも確認せずにパテで爪を作ったものです。
真実に気づくも後の祭り。


本来ならばブラッドエンジェル系のルールを使って戦わせるべきですが、
現在に至るまで、コデックスマリーンとしてしか戦わせてなかったりします。
スタートセットのイントロバトルでしか使ってないもので。
すでに仏像やら戦団主のハゲも購入してるので、なるべく早いうちに
戦団拡張に取り掛かりたいところです。

取り掛かりたいけど現在6版スタートセット作り始めたので
きっと1年以上後に拡張開始すr(略
posted by XIII at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | warhammer40k | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/290248703
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。