2013年04月19日

オルク トラック完成

オルク トラックを完成させたのです。
初ヴィークルだ(ドレッドノートはヴィークルっつうよりもでかい歩兵扱い)

組立・サフ工程…    2日
ペイント用資料収集… 1日
ペイント気力充電…  1年半
ペイント期間…    4日
以上、1年半と7日かかりましたってバカじゃねえの。
塗る前にウジウジするのはお家芸になってしまっております。ゴフー

で、こんな感じになりました。
track1.JPG

今回のテーマはダズル迷彩でございます。
別名幻惑迷彩といいまして、相手からの距離感を惑わせる効果があるらしいです。
部分塗装しかしてないのでこのトラックはンな効果は発揮しませんが。
うちのブラッドアックスは迷彩パターンを用いることが重要であって、
その効果は二の次だからいいのです。

正面。
ある角度から見て塗装パターンが一致するようがんばった。
track3.JPG

側面。
track4.JPG
track2.JPG
細目で見てみよう。
灰色で塗ってる部分が影となり、凹んでるように見えたら成功だ!
疲れた日に見ると錯覚を起こす確率アップだ!

背面。
track5.JPG
オルクらしく詰めが甘いので背面未塗装って設定で。
せっかくHow to Paint Citadel Tankが手元にあるのでさび塗装をとことんやってみました。
結構いい感じにできた。

いやはやようやく完成できた。次はオルクコマンドだ。
posted by XIII at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | warhammer40k | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。