2013年05月16日

ウォーマシンを本格開始しました

色々あって触ってなかったPrivateerPress社製の
ミニチュアゲーム、ウォーマシンを始めたのでした。

ファクションはシグナーで始めることにしまして。
塗ったバトルグループボックスがこれ。
cygnar.JPG

そして先日、一緒に始めてくれることとなったドワT君と
対戦をしたのでした。ドワーフ大好きドワT君のファクションは
ウォーマシン内でのドワーフ、ルールという種族で開始。
rulic.JPG
初めてのミニチュアペイントながら綺麗なペイントです。
実際にはこれに未ペイントのグランバックガンナーが加わった11P対戦でした。

で、2戦やりまして、2戦とも負けましてw
シグナーのウォーキャスターのストライカーと
ルーリックのウォーキャスターのゴルテンの組み合わせは相性最悪ですね。
ストライカーのスペルと、彼のバトルグループのアイアンクラッドの特殊能力で
発生しうるノックダウンがゴルテンのスペルで封じられるのですから。
かといって射撃もストーンウォールでほぼ外されるしで。
攻めあぐねてる間に、ゴルテンのフィートのランドスライドで
引き寄せられるorうまくウォージャックだけ横にずらされた揚句、
ストライカーが相手ウォージャックに抹殺されるという事態に。
しかしながら非常に面白かった!
一手一手が非常に濃いので白熱します。

今回は戦闘ルールの半分も適用できてなかったので、
これからルールブックを読み込んで、なんとかルーリックに一矢報いたいとことです。
posted by XIII at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ウォーマシン/ホーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。